ショーケースに並ぶ幸せを呼ぶパンたち

Bakery aoitori

Bakery aoitori
Bakery aoitori

2014(平成26)年1月にオープンしたパン屋「Bakery aoitori」。店名の由来は童話の『青い鳥』。なんでもオーナーである柴田みちるさんは、『青い鳥』に登場するチルチルとミチルから名付けられたそうだ。そして、幸せを呼ぶといわれる「青い鳥」のように、芝田さんの作るパンが食べた人を幸せな気持ちにできればという願いがこもっている。そんな思いで、毎日毎日、材料にもひとつひとつこだわりを持ち、丁寧にパンを仕込み焼き上げているのだ。

Bakery aoitori
Bakery aoitori

店の外観はパン屋というよりもケーキ屋さんのような感じだが、中に入ってもその印象は同じ。パンがケーキのようにショーケースに並べられているのだ。ガラス越しに見るパンはどれも個性があり、やはりケーキ屋さんに行った時のようにショーケースの前でどれにしようか迷ってしまうことだろう。

オープン当時からの一番人気はバケット。先が尖っているフランスパンの原型ともいわれる形で、パリッと香ばしい。フランス産の小麦を長時間発酵させて旨みを閉じ込めているので噛むほどに味わい深い逸品だ。

Bakery aoitori
Bakery aoitori

チーズが乗ったものやサンドイッチなどの総菜系も豊富なうえ、チーズケーキやマカロンなどのお菓子もたくさん。いろんなシチュエーションで利用したいパン屋だ。そして是非、クリスマスやバレンタインデー、ホワイトデーなど、季節に合わせた商品も楽しみにしてほしい。

Bakery aoitori
所在地:愛媛県松山市岩崎町2-9-9 デュオ岩崎
電話番号:089-948-8503
営業時間:9:00~18:00 ※売り切れの場合、早めに閉店することあり
https://www.facebook.com/bakeryaoitori/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ