観光地の魅力と緑豊かな住宅街での暮らしを満喫するファミリーの一日

image photo
image photo

「道後温泉」駅周辺は言わずと知れた人気の観光スポット。おしゃれな雑貨屋さんからこだわりのグルメまでいろいろなものが揃います。その一方で、観光スポットを少し離れると緑豊かで落ち着いた住宅街が広がる、暮らしやすい環境でもあります。今回はそんな街で暮らす、とあるファミリーの平日の様子をご紹介します。

時計

7:00

家族そろって起床

image photo
image photo

平日の朝でも家族そろってゆっくりと起床。夫は引っ越してから通勤時間が短くなったので、以前よりのんびりとできると嬉しそう。みんなでテーブルを囲んで朝食をいただく。

時計

8:00

夫は松山市内の会社へ出勤

松山市駅
松山市駅

最寄りの伊予鉄道城南線「道後温泉」駅までは徒歩2分、そこから「松山市」駅までは約17分と、全体でも20分ほど。「いってらっしゃーい」と娘と二人、夫を見送る。

時計

8:30

娘は幼稚園へ

道後聖母幼稚園
道後聖母幼稚園

娘の通う「道後聖母幼稚園」までも、子どもの足取りでゆっくり歩いても10分とかからない。モンテッソリー教育を取り入れた生活で、娘はすっかり落ち着いてお姉さんらしくなったみたい。

時計

11:30

ママ友とランチ

のらの
のらの

一旦家に戻って家事を済ませたら、行きつけのカフェでママ友とランチに。おしゃれなカフェが身近にあるのは嬉しいポイント。同じ悩みをもつママ友とのひと時はリフレッシュできる大切な時間だ。

時計

14:00

娘をお迎えに

image photo
image photo

ママ友と一緒に、ランチ終わりに幼稚園へお迎えに向かう。最初は不安そうにしていた娘も、今ではたくさん友達もできて楽しそう。

時計

16:00

娘の習い事へ

image photo
image photo

幼稚園でお友達と少し遊んだらさよならをして、それぞれの習い事へ。今日習ったことを嬉しそうに自転車の後ろからお話しする娘の声に耳を傾けていたら、あっという間にバレエ教室に到着。

時計

17:30

夕食の買い物

image photo
image photo

バレエ教室の帰りにスーパーマーケット「フジ 道後店」へ。新鮮な食材がそろっていて夜遅くまで開いているので重宝している。100円均一や衣料品も取り扱っているので便利だ。

時計

19:00

夕食の準備が整ったころに夫が帰宅

image photo
image photo

帰宅して、夕食の用意をはじめる。娘がお手伝いでテーブルの準備をしてくれているところに、仕事が早く終わった夫が帰宅。3人そろって夕食を囲む。

時計

20:00

お土産のデザートを楽しむ

image photo
image photo

今日は夫が帰りに買ってきてくれた「道後の町屋」のケーキをいただく。和の落ち着いた雰囲気が好きで、家族でもよく出かけるスポットだ。

時計

21:00

夫婦で団らん

image photo
image photo

娘を寝かせたあと、夫と紅茶を飲みながらゆっくり過ごす。

<奥様の一言>

ここへ引っ越してきて良かったなと感じるのは、夫の通勤時間が短くなったことで、平日の朝も家族そろってゆっくりと過ごすせるようになった時ですね。夜も一緒に夕食が食べられるし、のんびりと夫婦で話をする時間ができたことも嬉しいポイントです。周辺は観光スポットなので賑やかで便利、けれど一歩離れれば落ち着いた住宅街が広がっていて暮らしやすい印象です。子どもも広々とした公園で遊んだり、パパと一緒に過ごす時間が増えたり、以前よりも笑顔が増えた気がします。思い切って引っ越してきて、本当に良かったと思います。